実家リノベーションのポイント~タイミングと予算【鹿児島市・姶良市・日置市の リノベーション・大規模リフォーム専門店 リノベ・スタジオ滝の神】 - 鹿児島のリノベーション&大規模リフォーム専門店リノベ・スタジオ滝の神
スタッフブログ

スタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

実家リノベーションのポイント~タイミングと予算【鹿児島市・姶良市・日置市の リノベーション・大規模リフォーム専門店 リノベ・スタジオ滝の神】

鹿児島市・姶良市・日置市の皆様!

新年あけましておめでとうございます。🎍

本年もリノベ・スタジオ滝の神をよろしくお願い申し上げます。

2023年がスタートしました!

皆さん今年の目標はもうたてましたか?

コロナもまだまだ収まりそうにありませんが、皆様にとって幸多き1年になるよう心よりお祈り申し上げます。

昨年末ブログで実家リノベーションについてご紹介しました。

今回は、その続き!!!

「実家リノベーションを行うタイミングと予算」についてご紹介いたします♬

目次

1.実家リノベーションのタイミング

 ・お家の老朽化・故障が見られる

 ・両親に介護が必要になったとき

 ・二世帯を検討し始めたら

 ・子世帯が実家を譲り受けるとき

2.実家リノベーションの予算

3.まとめ

1.実家リノベーションのタイミング

実家リノベーションを行うタイミングは、主にライフスタイルが変化した時が多いようです。二世帯同居をすることになったときや、お子様たちが巣立ったタイミングなど変化したライフスタイルに合った快適な生活空間へとリノベーションを考える方が多いと思われます。

また、お家の老朽化に伴う設備などの劣化や故障があったときにリフォームを行うタイミングで全体的にリノベーションをする方も多いようです。

ここでは実家リノベーションを行うタイミングごとのポイントについてまとめていきます。

・お家の老朽化、設備の故障

お家の寿命は、約30年といわれています。また生活の中心である水廻り(キッチン・浴室・トイレ・洗面台)は個人差はありますが、一般的に約10年を過ぎるとリフォーム時期に入ってきます。

そのため、お家の水廻りが古くなってきて汚れが目立ってきたり故障したりしたタイミングで、全体的なリノベーションを行うのもタイミングの一つです。

全体を一緒にリノベーションすることで、まるで新築のようにお部屋が新しくなり、また、ライフスタイルの変化があった場合は、同時に間取り変更などしてみるのも◎です。

・両親に介護が必要になったとき

ご両親に介護が必要になった場合、バリアフリーのリフォームが必要になります。

段差の解消や手すりの設置、廊下幅を広げるリフォームなどをするため、より暮らしやすくするため実家リノベーションを行うタイミングといえます。

現状、介護は必要なくても今後のことを見据えて行うリフォームはバリアフリー化を検討するとよいでしょう。

・二世帯を検討し始めたら

実家にご両親世帯と息子様・娘様世帯と住まわれることになった場合は、実家リノベーションを検討するタイミングです。

親世帯と子世帯、それぞれ生活スタイルが異なると思います。

二世帯にした場合、家の全体を共有スペースにして寝室だけを分けるのか、または生活スタイルの違いからキッチン・リビングは分けて、玄関やトイレなどを共有スペースにするのかなど「どのように生活したいのか」をしっかり話し合い、共有部分と個別のスペースをはっきりさせておきましょう。

・子世帯が実家を譲り受けるとき

親が住んでいた実家をお子さん世帯が新しく住むとなった場合も、実家リノベーションのタイミングだと考えられます。

今までのご実家でも慣れ親しんだお家であるため、暮らし方には不自由を感じにくいかと思います。

ですが、何十年と使用したキッチンなど水廻りを新しくしたり、子供部屋をつくったりなど間取り変更等も必要になってくるかと思います。

新築を建てる費用・中古住宅購入費用が抑えられるため最新の住宅設備設置に費用をかけることができると思います。

ただし!!!

ご実家を子世帯がリノベーション費用を出資する時や、譲り受ける時に贈与税が発生してしまう可能性があるため、要注意が必要です。

それらを踏まえ、工務店やリノベーション専門店に相談してみるとよいでしょう◎

★実家リノベーションを考える際に重要なことは、【誰が住むのか】がポイントになってきます。

親世帯が住むのか、二世帯で住むのか、子世帯が受け継いで住むのか、だれが住むかでリノベーション箇所や方法・規模も変わってきます。

誰が住むのかを明確にしたうえで、住まわれる方々で「どのような暮らしがしたいのか」を話し合い、実家リノベーションの方向性を決めていくとよいでしょう。

なかなか家族だけでは決められない💦という場合も多いかと思います。

そういう場合は、工務店やリノベーション専門店などに相談してみてもよいでしょう◎

水回りから外壁・屋根、お庭のことまでお家全体のことなら

リノベーション&大規模リフォーム専門店リノベ・スタジオ滝の神へ

まずはお気軽にご相談ください😊

お問い合わせはこちらから

2.実家リノベーションの予算

実家リノベーションの平均費用相場は、必要な工事・工事場所などにもよりますが、約1000万円ほどといわれています。

築年数も20年以上などが多いと思いますが、築年数が長くなればなるほど必要になるリフォーム箇所も多くなるため、費用もかかります。

●実家のフルリノベーションをした場合が、約1000万円

2世帯にした場合、お家全体(寝室等は別)水廻りやリビング、玄関など全体を共有する時のリノベーション費用相場は、約300万円~といわれております。

2世帯の共有スペースと個別のスペースを分けた場合は、設備などの増設なども必要になってきますので、約1000万円程度はかかると考えておくとよいでしょう。

バリアフリーのリフォーム費用相場は、バリアフリー化する箇所数などにもよりますが、一般的に100~500万円程度かかります。

断熱性能や耐震性能などは別途必要になりますので、一度工務店やリノベーション専門店へご相談することをおススメいたします

★今回ご紹介しました金額は、あくまで目安ですので、実家リノベーション計画の予算を決める際に参考にしていただけますと幸いです。

断熱性能や耐震性能などは別途必要になりますので、一度工務店やリノベーション専門店へご相談することをおススメいたします

水回りから外壁・屋根、お庭のことまでお家全体のことなら

リノベーション&大規模リフォーム専門店リノベ・スタジオ滝の神へ

まずはお気軽にご相談ください😊

お問い合わせはこちらから

3.まとめ

1.実家リノベーションのタイミング

 ・お家の老朽化・故障が見られたとき

 ・両親に介護が必要になったとき

 ・二世帯を検討し始めたら

 ・子世帯が実家を譲り受けるとき

★ポイント:誰がリノベーションをした実家に住むのか!

2.実家リノベーションの予算

・一般的な実家のフルリノベーション相場=約1000万円

・2世帯

 →全体を共有して同居=約300万円~

 →共有スペースと世帯別スペースの分離=約1000万円~

・バリアフリー化は、改修箇所数・工事内容によって異なるが、一般的には約100~500万円程度

※あくまで費用相場であるため、具体的な金額は工務店やリノベーション専門店にてお見積りください。

いかがでしたでしょうか?

本記事が、実家リノベーションをご検討されている方、興味のある方へお役に立てますと幸いです。

最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

家一軒まるごとリフォームするなら、ぜひリノベ・スタジオ滝の神へお任せください!

☎ 0120-43-9922

営業時間 9:00~18:00



リノベーションをご検討・お悩み中の方へ!

↓↓↓まずは、資料請求から↓↓↓

 資料請求はこちら!!

↓↓↓お気軽にお問合せ下さい!↓↓↓

お問合せはこちら!!

↓↓↓実際に見て触れて体感しながら、イメージしてみませんか?↓↓↓

ショールームご来場予約はこちら!



★★鹿児島市・姶良市・日置市で、古民家・中古物件・空き家・ご実家など新しくリノベーションしたい!とお考えの皆様、ぜひ『リノベ・スタジオ滝の神』にお気軽にお問い合わせください♪★★

◆リノベ・スタジオ滝の神の関連会社をチェック

リビングプラザ滝の神

リフォームからエクステリアまで!

リフォームの専門店はこちら

スペースリノベーション滝の神

リビング・ダイニング・キッチンのリノベーションなら!

LDKリノベーション専門店はこちら

外壁スタジオ滝の神

屋根工事・雨漏り診断もお任せ!

外壁工事の専門店はこちら

ガーデンスタジオ滝の神

お庭の事からテラス、カーポートまで!

エクステリアの専門店はこちら